トップ > スポーツ

スポーツ

■スポーツ

運動そのものが花粉症の治療になるわけではありません。
しかし、花粉症の症状が出ている間、体の不調によりついつい運動不足になりがちです。
普段以上に動くのはつらい時期ですが、体を動かしましょう。
適度な運動で体力をつけることが、症状を軽くすることにつながるのです。

もちろん、花粉が飛散している日中に、屋外でのスポーツなどがもってのほかです。マスク、帽子着用の上、ジョギングをしなければならないなんていう運動も考えものですよね。
軽く汗をかくぐらいの運動が理想的ですが、わざわざスポーツでなくても、家のなかの雑巾がけを熱心にする…、階段を使う…とい多工夫でも、運動量を増やすことができます。
特に掃除量を増やすのは、花粉除去にもつながりますから一石二鳥ですよ。

ちなみに、花粉症によいとして、水泳を勧めているものをよく見ます。
確かに、水の中は、全身運動で無理なく体を動かせるし、花粉が付着する心配もありません。
しかしプールの水に使われている塩素が粘膜を刺激することがあるため、
症状が悪化することもあるのです。

体を動かすのはよいことですから、体調に合わせて無理なくできるスポーツを見つけてください。

前の記事 | 次の記事

花粉症の基礎知識
花粉症の症状
花粉症の診断
西洋医学による治療
漢方医学による治療
花粉症の基本対策
身体のお話
健康美容情報
サイトについて
花粉症の参考サイト